自信のない母がチャレンジするようになった理由。《2話目》


自分を愛し輝いて生きていくサポートをする。Joyful Birth Giftの知念睦月です。

自信のない母がチャレンジするようになった理由。先日の1話目↓

今日は2話目です。

ヒプノセラピー(退行催眠)で
胎児の自分にもどり、
母の子どもの頃まで記憶を戻しました。

貧しい家で兄弟の面倒をみたり
家事をしていた子ども時代。

できる兄弟との比較ではなく、
褒めて欲しかった、
自分をみてほしかった。

ヒプノセラピーは、
記憶を植え替え書き換えしていく療法。

記憶のなかで、
実際には言えなかった想いを
イメージのなかで両親に伝えます。

母の幼い頃の気持ちが
両親と対話するなかで
ほぐれて癒されていきます。

苦しかった感情が温かくなっていく。

すると、最初に感じた、
妊娠中の母の胎内に
もう一度記憶を戻したとき、

羊水が、、、

あったかいんだから〜♪
(古いw)

に変わっていました❤︎

母の幼い頃を癒して、
母もわたしも
『自分という存在』
の安心感を感じられて
終わったセッション。

ヒプノセラピーの面白いところは
潜在意識下での変化なので、
『気づいたら、あの悩みがなくなってた〜』
と数ヶ月後に気づいたりすること。

わたしも驚いたのは、
このセッションをして3ヶ月後に
母から電話がきて、
『わたし、いままでいろんなことを諦めてきたけど、最後にチャレンジするわ!』
と熱く語り、、、

歌にチャレンジをしはじめたこと!

あれから5年、
ずっと歌はつづいていて、
ボイストレーニング、
歌やカラオケのサークル、
発表会では衣装つくり
演技しながら歌ったり。

歌の話になると、
目を輝かせながら延々と話してますw

もっとうまくなりたいと、
悩んだりもしてるけど、
自信に満ちた表情に。
何より楽しそう!

でね、この体験で
もうひとつの大きな気づきがありました。
それは、みんな使命を2つもっていて、
自分の使命の前に【○○への使命】を
叶えたいんだってこと。

この話は3話目に続きます!

無料のFBグループ

『知念睦月の世界人体実験室』

をはじめました!

わたしのチャレンジを等身大で配信♪

こちらのリンクよりリクエストください✨

https://m.facebook.com/groups/2578376268940769/?ref=group_browse

▼イベントのお申し込みはこちら

5月スタート!MUTSUKI CLUB 第2期生 ⇒ https://resast.jp/events/410536

実際の参加者の声も載せてますのでぜひ覗いてみてくださいね!半年間のフルサポート!

知念睦月

image

「どなたも輝く人生を!」をモットーに活動してます。自身の精神的辛さを心理療法などによって克服したことをきっかけに、心理療法・催眠療法・コミュニケーション・脳科学・コーチング・リーディング・タロット・子育てメソッドなどを学びはじめ、提供。カウンセリング・セラピスト・コンサル・イベンター・セミナー招致開催など。3人の男の子の子育てをしながら、お客さまは主婦・個人起業家・お勤めのOL・サラリーマン など、20代〜70代の方までと多岐にわたる。(沖縄〜東北まで)沖縄の霊媒師ユタの家系生まれ・スピリチュアルな感性をもっているが、サポートの基本ベースは現実に根ざしたものを大事にしています。特技は、大満足な痛みのないお産・人を繋ぐこと・地元の美味しい料理。

HP→https://mutsuki-chinen.com

*個別セッション一覧はこちら

https://smart.reservestock.jp/reserve_form/4767

*悲しみを愛にトラウマ解放セッション 

子どもの頃から引きずるトラウマについて楽になっていくセッション。潜在意識に埋まっている記憶に戻っていき、親との葛藤、友人や先生との葛藤など、辛かった体験から楽になっていきませんか?

ご予約はこちらから 

https://smart.reservestock.jp/reserve_form/4767

関連記事

  1. 自信のない母がチャレンジするようになった理由。《1話目》

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。